アメリカ テキサス人夫と2007年春に生まれた娘との生活をつづります。以前のブログはこちらから<http://www.aki-chang.blogspot.com/>そのうち引っ越しします。


by nina_19991002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:22months( 3 )

Apple-chan's Hina-matsuri

何か忘れていると思ったらすっかりアップするのを忘れていた今年のひな祭り。。。
と、いってもアメリカから帰国したと思ったら
すぐひな祭りだったのでろくに準備することも出来ず
結局、家にあったありあわせの食材で即効料理をして
私の両親を招待してこじんまりと家族でお祝いしました。

来年は盛大にお祝いしたいね。

ケーキは卵が使えないのでアメリカから買ってきた
ケーキミックスに卵のかわりにバナナを入れて。
でもバナナがつなぎになっていなくって持ち上げると
バラバラと崩れてしまう何とも失敗ケーキに。

4月の誕生日に向けてもっと練習しなければ。

f0145729_22541554.jpg

Apple-chanのお雛様
実は去年、棚の上からすべて滑り落ちてしまい購入した年にいきなりちょっと破損。。。
お人形さん自体は全く無事でした。
なので今年は滑り止めシートを引きました。

f0145729_22561168.jpg


f0145729_22564176.jpg

[PR]
by nina_19991002 | 2009-03-26 22:47 | 22months

脱臼

土曜日は帰国後はじめて私の両親の家へ
晩御飯に呼ばれて行ってきました。
両親の家はすぐ目の前が大きな空地と山
そして二匹の猫がいます。
ばばが本気で遊んでくれたり猫と遊んだり
Apple-chanはじじ、ばばの家に行くのが大好きです。

しかも10歳になる近所の女の子がApple-chanの事を
とてもかわいがってくれて
昨日も手をつないで一緒に遊んでくれました。

そろそろ晩御飯なので
「バイバイしようね」
っとばばが言ったところ
魔の2歳児すんなりバイバイするわけがありません。
イヤイヤするので手を少し強めに引っ張ったらしいのですが
その後ずーと痛がって左手を動かそうとしません。

土曜日なのに。。。

でも動かすと痛いようで「ひぃーん」と泣くし
どうにかネットで週末に緊急外来してくれる
整形の先生のいる病院を探して行ってきました。

大きな総合病院だったしこの時期なので感染症の人が
たくさんいたらどうしようってかなり心配だったのですが
私たちの他にもう一組、整形がらみで診察に
来ている家族のみですぐに診てもらうことができました。

「もうすぐ順番だよ」
って言っているのにコリーは
「ちょっとトイレに行ってくる」
とどこかに行ってしまい
お約束通りその間、名前を呼ばれてしまいました。

先生「どこが痛いのかな?見せてごらん」
A「ぎゃぁー」
ポキッ
小さな音とともに
先生「はい!入りましたね。脱臼です。外れてました」

その間本当に10秒くらい。
その途端Apple-chanは
「バイバイバイバイ」
と動かせなかった左手をぶんぶん振っています。

母は自分が脱臼させてしまったのでかなり落ち込み
父は心配で血圧が上がってしまったようです。

それにしてもこんなに簡単に脱臼してしまうとは。
先生いわく赤ちゃんの頃は簡単に脱臼してしまうので
手は引っ張らないように。
大きくなるにつれてどんどん強くなるようです。

写真は全く関係ありませんが
今回渡米前の準備を手伝って??くれている二人
f0145729_23222022.jpg
f0145729_23223678.jpg

[PR]
by nina_19991002 | 2009-03-07 23:14 | 22months

シール

シールの台紙を渡すと器用に自分ではがします。
そして何故か顔に貼ります。
たぶんこれは日本のババと遊んでからのApple-chanのお約束。

f0145729_812953.jpg


気がつくとこんなに・・・
これはちょっとやりすぎじゃないか、あなた?

f0145729_8114925.jpg

[PR]
by nina_19991002 | 2009-03-04 08:09 | 22months