アメリカ テキサス人夫と2007年春に生まれた娘との生活をつづります。以前のブログはこちらから<http://www.aki-chang.blogspot.com/>そのうち引っ越しします。


by nina_19991002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ただ今、断乳中・・・

実はあと1か月で2歳になるにも関わらず
新生児ペースで一日何度も母乳を飲んでいたApple-chan。

最低でも
まず朝起きて一番に飲んで、
午前中テレビを見ながら飲んで
お昼寝しながら飲んで
遊んだ後に飲んで
お風呂上りに飲んで
寝るときに飲む

といった満喫ぶり。
飲んでいる姿はいつまでも赤ちゃんみたいでかわいいし
近頃は飲んでいるときに話しかけるとクスクス笑ったり
私にとってはApple-chanとの二人だけの特別な時間。
生まれた時から看護師さんの間でも有名なくらい
哺乳瓶嫌いでずっと母乳だった彼女なので
賛否両論あると思うけれど、
そんなに好きなら自分から卒乳するまで
思う存分飲めばいいと思っていました。

しかし私の都合というか、去年の健康診断で発覚した
どうしても一週間かなり強い抗生物質を飲み続けなければ
ならなくなり、その間はどうしても授乳を止めなければ
いけないとのこと。。。

なので今回意を決して断乳することにしました。

まずは一か月前くらいからこのハイペースな飲みっぷりを
添い寝の時のみにペースダウンしました。
私が「もうそろそろお姉さんだからやめようねー」
とかいろいろ言っても断固拒否!
なのでかわいそうですが、思い切って
和がらしを本当に薄く塗ってみました・・・(←鬼母)

口に入れた瞬間その味にかなりびっくりしていましたが
「ほらBig girlになったからおいしくなくなってきたよ」
という言葉に納得してお昼寝と夜の添い乳のみに・・・
あんなに小食だったのにごはんもたくさん食べるようになったし。

そして先週の木曜日、夜寝るときにあげて
その後起きて欲しがってもあげませんでした。
特に大泣きすることもなく、そのままParty timeへ突入。
途中少し欲しがって泣きましたが
苦し紛れの「ぱいぱいが『あんぱんまん』になっちゃったよ」
に納得してくれてその場は何とか乗り切りました。
結局、朝方5時に疲れ果てて就寝。

翌日金曜日は私のスケジュール調整が悪くHibワクチン接種。
どうしようか迷いましたが結局決行。
昨晩ほとんど寝ていないのにお昼寝もしないで
夕方まで機嫌よく遊んでいたのですが
さすがに疲れたのか夕方から大泣き。
触らせない、抱っこさせない、飲まない、食べないで
泣きつづけるんです。

これが私とコリーにとって一番辛かった。

かわいそうに添い乳でずっと寝ていたので寝方が
わからないんです。激しく泣き続けて本当にかわいそうでした。
結局家族全員で夜のドライブをして車の中で就寝。

今日は月曜日で実質断乳5日目になります。
恐れていた泣きながら欲しがるっていうのはありません。
こんなに赤ちゃんでもちゃんと言い聞かせたことは
わかっているんですねー。
でも寝方がまだわからないみたいで
毎晩朝方の3時ころまで付き合ってます。
抱っこして「あっち」「こっち」と指さして
リビングルーム、台所、寝室を行ったり来たり。

今のところは抱っこで寝かせてベッドへ連れて行くのパターン。

Apple-chanも一生懸命頑張っているんだから
私も。。。と思って老体に鞭打っています。
[PR]
# by nina_19991002 | 2009-03-17 08:07 | 23months

脱臼

土曜日は帰国後はじめて私の両親の家へ
晩御飯に呼ばれて行ってきました。
両親の家はすぐ目の前が大きな空地と山
そして二匹の猫がいます。
ばばが本気で遊んでくれたり猫と遊んだり
Apple-chanはじじ、ばばの家に行くのが大好きです。

しかも10歳になる近所の女の子がApple-chanの事を
とてもかわいがってくれて
昨日も手をつないで一緒に遊んでくれました。

そろそろ晩御飯なので
「バイバイしようね」
っとばばが言ったところ
魔の2歳児すんなりバイバイするわけがありません。
イヤイヤするので手を少し強めに引っ張ったらしいのですが
その後ずーと痛がって左手を動かそうとしません。

土曜日なのに。。。

でも動かすと痛いようで「ひぃーん」と泣くし
どうにかネットで週末に緊急外来してくれる
整形の先生のいる病院を探して行ってきました。

大きな総合病院だったしこの時期なので感染症の人が
たくさんいたらどうしようってかなり心配だったのですが
私たちの他にもう一組、整形がらみで診察に
来ている家族のみですぐに診てもらうことができました。

「もうすぐ順番だよ」
って言っているのにコリーは
「ちょっとトイレに行ってくる」
とどこかに行ってしまい
お約束通りその間、名前を呼ばれてしまいました。

先生「どこが痛いのかな?見せてごらん」
A「ぎゃぁー」
ポキッ
小さな音とともに
先生「はい!入りましたね。脱臼です。外れてました」

その間本当に10秒くらい。
その途端Apple-chanは
「バイバイバイバイ」
と動かせなかった左手をぶんぶん振っています。

母は自分が脱臼させてしまったのでかなり落ち込み
父は心配で血圧が上がってしまったようです。

それにしてもこんなに簡単に脱臼してしまうとは。
先生いわく赤ちゃんの頃は簡単に脱臼してしまうので
手は引っ張らないように。
大きくなるにつれてどんどん強くなるようです。

写真は全く関係ありませんが
今回渡米前の準備を手伝って??くれている二人
f0145729_23222022.jpg
f0145729_23223678.jpg

[PR]
# by nina_19991002 | 2009-03-07 23:14 | 22months

通じないよ・・・

お葬式に出席するために義両親がとってくれた
ホテルは抜群の見晴らしだったけれど
シャワールームのみのバスタブなしの部屋でした。
アメリカのシャワーは壁に固定されていて外すことができないので
Apple-chanをお風呂に入れることができません。
だって頭からお湯なんてかけた日にはぎゃん泣き間違いなし。

なので二日目のホテルはチェックインの後に
念のためバスタブのある部屋か確認してみました。

あ「この部屋ってバスタブありますか?」
ホ「???」
あ「バスタブ」
ホ「???」

わかってもらえません。
コリーに言ってもらおうと思ったら
既に荷物を取りに車の方へ。。。

困った様子の私をみると彼は急にやる気満々になり
胸を叩いて「まかせて、きっとわかるからもう一度言って!」

それならもう一度

あ「バスタブ」
ホ「バスタ~ブ」
私のまねをするのですが、やはりわからない様子・・・・
バスタブって英語でバスタブって言わないのかな?
って思っている
フロントの周りにいた老人が何人か集まってきました。
あ「バスタブ」
老「Bathtubだよ!」

思わずフロントの机を思いっきり叩いて

「それだぁ!」
って日本語で叫んでしまいました。

フロントの彼も正解を出したご老人もとても嬉しそう。
こんな簡単な単語が通じない私のみが複雑な気持ち。
コリーに聞いたところ英語でもバスタブ
なので私の発音が悪かったようです。

ちなみにダラスでちびっこ達に
「「Really?」って言って!」
「Akiの『Really?』ってかわいくて好き!」ですって。

おばさんをなめんなよー。

英語もっと頑張ろうって再び無駄に本を買い込んできました。

前回の英語失敗の話はこちらから

一日目のホテルからの眺め
f0145729_10521076.jpg

[PR]
# by nina_19991002 | 2009-03-05 10:50 | Other

シール

シールの台紙を渡すと器用に自分ではがします。
そして何故か顔に貼ります。
たぶんこれは日本のババと遊んでからのApple-chanのお約束。

f0145729_812953.jpg


気がつくとこんなに・・・
これはちょっとやりすぎじゃないか、あなた?

f0145729_8114925.jpg

[PR]
# by nina_19991002 | 2009-03-04 08:09 | 22months

飛行機

実は夏のアメリカ帰省でカリフォルニアからテキサス移動の
飛行機の時間を間違えた私。
空港のカウンターでチェックインしようとしたら
「3分後離陸しますけど。。。。」と言われ顔面蒼白に。
スケジュールを見てみると私が思っていた時刻は
日本へ帰国時の国内線の乗継時刻でした。
結局無料で次の便に振り替えてもらったものの
私はそれ以来すっかり自信を喪失。

っていうか何でそういった重要事項はすべて私が管理するのか不満をぶちまけ
今後はコリーと二重チェックすることにしました。

そして今回は、国内線での乗継便を経て国際線の
フライトスケジュールだったので
空港でレンタカーを返却して
「さあターミナルはどこだ?」
とスケジュールを見たコリーが
「OMG!!!」と絶句。。。。
「なになに?」と問いかける私に

「空港間違えた。。。。」

そうなんです、この街空港が二つあるんです。
レンタカーは返却してしまったし間違えた空港まで
戻るのに渋滞じゃなくても40分くらい。
この乗継便のあと国際線に乗り継ぐので乗れなかったじゃ済まされません。

二人で二重チェックの結果がこれ。。。
私たち夫婦って本当にお互いに補ってないなぁー。

「OMG OMG...」とつぶやき続けるコリー。
空港のカートの整理をしている高齢の女性が
「どうしたの?」って声をかけてくれました。
事情を話したところ、とにかくエアラインのカウンターに
言って事情を話してみた方が良いとアドバイスくれました。

私は何してたかって現実逃避してApple-chanと遊んでました。

結局、エアラインのカウンターにかけて
私たちは間違えた空港のカウンターに行って
事情を話すことにしました。

結局今回も運よくあっさりとこちらの空港から出る便に変えてもらいました。
でももともと便がなかったり席がなかったりしたら大変なところでした。

本当に私の人生ってギリギリセーフです。

ところで今回はJALを使わず
ってJALは直前過ぎて見積もりが一人30万以上から
だったのアメリカンを使ったのですが
Apple-chanはお膝席だったにもかかわらず
空きがあるからそのままカーシート持ってって
席に設置していいですよって。
日本からもアメリカからも足元の広い最前列を
5席も割り当ててくれました。

f0145729_6465654.jpg

アメリカンは席なしの子供には食事が出ないので
お弁当は持ち込んだものの、きっとApple-chanが欲しがると思って
卵乳製品なしのベジタリアン食を頼んでみました

f0145729_6473624.jpg


味?う~ん、きかないでください。
私たちのすぐ前がビジネスクラスでカーテンなしで
丸見えだったのですが食事がおいしそうだったなー。
ありませんでした?ウナギやの前にご飯だけ持って行って
うなぎのにおいを嗅ぎながらご飯を食べるって話。
まさにそれ。。。
[PR]
# by nina_19991002 | 2009-03-03 06:49 | Other

事後報告ですが・・・

事後報告になってしまいましたが
アメリカの大好きだった叔父がバイク事故で急逝したため
急遽家族で2月11日から27日までテキサスに戻っていました。

本当に悲しくて受け入れがたい出来事でしたが
ギリギリお葬式にも参加することができ
アメリカの家族と共に叔父を見送ることができました。

今回はApple-chanが到着した深夜から高熱を出し
しかもそれが一週間近く続いたため
深夜のERに2回、別に小児科へ連れて行ったり
本当にバタバタしてしまいましたが
なんとか金曜日に無事日本に帰国することができました。

今は家族でお約束の時差ボケ中で
夜中の1時に活動を始めて夕方に寝るみたいな
アメリカ時間で生活しています。

ここ数年で息子、そして今度は兄を亡くした義父は
かなり憔悴していましたが幸いなことに
今回Apple-chanが本当にグランパgirlで義父にべったり。
勝手に義父の部屋に行って二人でテレビを見ていたり
抱っこされて近所をお散歩したりと、
Apple-chanの存在が義父の悲しみをかなり癒したようです。

私たちが帰国する朝、涙ぐんでいましたが・・・

アメリカ日記はぼちぼち更新していこうと思います。
[PR]
# by nina_19991002 | 2009-03-01 18:18 | Other

Box

細かな物を整理しようと買っておいたBOXを開いたのをすっかり忘れて
台所仕事をしていると、私を呼ぶApple-chanの声が・・・
静かに遊んでいると思ったら箱に入って抜けれなくなっていました。

我が家の教訓!
「Apple-chanとNinaが静かにしている時は何かいたずらしている・・・」
f0145729_2221588.jpg
f0145729_2223165.jpg

[PR]
# by nina_19991002 | 2009-02-05 02:16 | 21months

Baby's class

うちのApple-chan、良く言われるのが「マイペース」。
仲良しのママ友で集まって子供たちを遊ばせていても
他の子が遊んでいるものに興味を示すよりは一人でいつも
ぷーらぷーらとクラゲのように漂っています。
たまに他の子と遊んだりもするけれど基本はあくまでもマイペース。
血液検査では協調性のあるはずのO型なのに。
まあその場の雰囲気を壊す感じではないので協調性のあるマイペース?

よく遊ぶママ友の子供たちは揃いも揃ってとても優しく穏やかで
遊ばせていても子供同士のいざこざはほとんど起きません。
なのでApple-chanは彼女のown worldを何の苦労もせずに維持できるわけです。
でも世の中いろいろな子供がいるはず。
ウマが合う子もいれば、合わない子も。

そして何より私が結構出不精なので友達の誘いがないと
Apple-chanと共に家にこもりがちに。。。
全くストレスは感じていないし、むしろヌクヌクしてしまっているのですが
少しは刺激も必要だろうと親子で行ける教室に参加してみることにしました。

まずは英語のリトミック。
いろいろと体験クラスをまわってみて
近所の英語のリトミックの教室に毎週金曜日1時間参加することにしました。
Apple-chan以外の子供はみんな一つ上の2歳半~3歳くらいなので
先生と一緒に踊ったり楽しそうに参加しています。
Apple-chanは他の子に比べてまだ小さいのでもっぱら積極的に参加するのは
先生が何か隠してもったいぶって見せてくれるプログラムと最後にシールをもらえる時。
でも漂わないでその場に座っているので彼女なりに楽しんでいるようです。

そしてお友達から誘ってもらった月2回の親子体操。
これは親子体操というタイトルに惑わされて軽い気持ちで参加したところ
翌日大変な筋肉痛に襲われた侮るなかれの教室です。
Apple-chanというよりも私の強い希望で今後も参加しようと思っています。
Apple-chanは今のところノリノリで踊ったりはしないものの
お気に入りの曲ではニヤニヤ、興味のない曲では
私にへばりついているか慣れてくると広い教室を漂っています。
前回は何かに使うための床にあいた穴を見つけ指を入れながら穴巡りをしていました。 

その他にも一回500円の英語のオープンクラスや
4月から始まるリトミックの体験クラスなどお友達に誘ってもらって
ちょこちょこ参加しています。

そのせいかマイペースなくせに知らない人がいるところでは
私にいつもへばりついていたApple-chanも
近頃ではどこでもマイペースぶりを発揮。
まあ、これも個性ですから良い傾向としたいと思います。

英語のOpen classで作った節分の鬼。Apple-chanに目を貼らせたら
左右が違う方向向いているおまぬけな顔になってしまいました。
f0145729_194895.jpg

これは4月からのリトミックの体験クラスで。お洋服着ていないアンパンマンに
シールでお洋服を着せてあげよう!ってストーリーです。
f0145729_1101310.jpg

同じくリトミックのクラスでの小麦粘土。
前のアンパンマンに食べさせてあげよう!って先生が言っている傍から
Apple-chan何を勘違いしたかすごい速さで口にぽい!
口から出させた後に「味はしないけど無害ですよー」と先生に言われ安心しました。
Apple-chanより私が本気になって作ってしまった小麦粘土。
楽しかったー。
ロリポップーは同じテーブルにいた3歳くらいの女の子のを盗作しました(笑)
おばさん、もうアイディアも枯れ果てました。
f0145729_1102884.jpg

家に帰って再び粘土遊びを。
飾り付けようにもらった生のままの固いマカロニをいつのまにかぽりぽり・・・
しかも運悪く卵は入っていたらしく顔にポツポツと蕁麻疹が。
f0145729_1104260.jpg

[PR]
# by nina_19991002 | 2009-02-05 01:03 | 21months

Setsubun

節分、節分って思っていたのに当日すっかり忘れていました。
Apple-chanが生まれてから季節の行事は大切にしようって思っていたのに反省です。
なので去年の節分の写真を探してみました。
去年の節分は雪景色。
そしてApple-chan。。。。顔がぱんぱんのまだまだ赤ちゃんでした。
この頃はまだ10か月でハイハイもまだだったなー。
一年でずいぶんと成長したものです。

豆まきはできませんでしたが今年も彼女が幸せでありますように。

スーパーで買った節分キット
f0145729_23171411.jpg

見てください!去年はまだこんなに赤ちゃんでほっぺも真赤ちん
f0145729_2317291.jpg


[PR]
# by nina_19991002 | 2009-02-03 23:13 | 21months

寝過ぎ

今日は一時半くらいからお昼寝を始めたApple-chan。
何故か2時位に起きてしまい、リビングルームに連れてきたら
そのままソファーでまたお昼寝に突入してしまいました。
しかも待てど暮らせど起きない。。。。
夜眠れなくなると困るから起こそうとも思ったけど
あまりにも気持ち良さそうにねているのでそのままにしておきました。
気がつくと5時半。。。
さすがに起こしました。
絶対3時間半は余裕で寝ていたと思います。
夜が
f0145729_2154312.jpg
f0145729_2155368.jpg
怖い、怖すぎる。。。

の予感は的中!
夜の9時半にいったん寝室で寝たはずなのに
起きてきて結局12時近くまで遊んでいました。
やっぱり長すぎるお昼寝はいけないのね。
[PR]
# by nina_19991002 | 2009-02-02 02:05 | 21months